09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

はじめに

……………………ただいま。このブログは普通にMMO日記や音楽動画の中に18禁BLゲームネタが出てきます。「腐女子や同性愛的表現が嫌いな方」や「ネタバレすんなゴラァ(#゚Д゚)な方」「ニコニコ動画」がお嫌いな方はご注意ください。

go page top

Entry

go page top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

DARKER THAN BLACK 流星の双子(ジェミニ) 黒猫は星の夢を見ない…感想とか 

[Darker Than Black]
ネタバレ大有りですよ、ついでに視点は腐ってますよ。






ダーカーさん第2期「DARKER THAN BLACK - 流星の双子(ジェミニ) -」始まりましたねー(*´∀`*)

マオも黄も11月もいないけど、黒と多分銀ちゃんとジュライ君(ココ重要)がまだ居るのでワクワク。

今回の舞台はトーキョーエクスプロージョンから約2年後のロシアみたいですね。

紫苑と蘇芳のパヴリチェンコ姉弟がメインみたいけど……てか僕っ子って苦手なんだよなぁ。

でも蘇芳は普通に可愛いですよね、僕っ子じゃなきゃもっと可愛いと思うけど。

最初はエイプリルたんが副流煙の有害性を語ったり、マオっぽい黒猫が出てきたり、蘇芳と友達とのホノボノとした日常が流れたり、サービスで蘇芳の入浴シーンがあったりとまったりした感じで進むのですが、親友のターニャが一夜にして契約者となり激変したことから展開がスピーディーに。

ターニャの能力って虫を自在に操ることで対価が自分の髪の毛をブチ抜くことなんでしょうか。

女の子にはチトきつい対価……(´・ω・`)

家に戻ると家と隣接する?研究所が軍に包囲されていたのですが、紫苑の導き(テレパシーみたいなもの?)に従って隠し通路を通って逃げる準備をする蘇芳。

この隠し通路「もしもの時のため」にパヴリチェンコ博士と紫苑が作ったらしいけど、一個人の家と研究所にある隠し通路にしてはやたら立派。

やるなぁロシア人。

トーキョーエクスプロージョンの夜に落ちてきた流星核の爆発で片目と車椅子生活を余儀なくされていた紫苑がスクっと立って「対価は払い終わった」と言っていたけど、あの爆発で一緒に居た蘇芳と父親が無事だったのは紫苑が能力を使って守ったため?

なのかどうかはまったく分かりませんがw、作りが頑丈にできているんだなぁロシア人。

あ、でも双子は日本人の母(カメラマンっぽい)とロシア人の父(記憶操作機研究の第一人者)のハーフか。

何にしろ紫苑の対価はキツイものっぽいですね。

隠し通路で逃げる途中、父親と誰か(男性)が言い争っている声を聞いて父のもとに行く蘇芳。

「紫苑」と「流星核」の居場所を問い詰められ、ここには居ないと聞くと無情にも「ではお前に用はない」とバリバリバリーと電撃っぽいナニかの音が。

この声は……黒キター(・∀・)

第1話にして、わりと重要人物っぽいお父さんが退場しちゃったよ。

父親の亡骸の傍で呆然とする蘇芳のところにベラ(違うかー)という名で研究所に入り込んでいたエイプリルが到着。

逃亡のため紫苑の服を着ていた蘇芳を紫苑と間違えて詰問するも、蘇芳を気が付いたところで襲撃を避けるために屋外に出る二人。

エイプリルにしろ黒にしろ襲撃者にしろ、皆なして紫苑の行方を捜しています。

野外の林でマオっぽい黒猫を敵と間違えて撃ち殺すエイプリルさん。

流石情報部員といった銃の腕前です。

オサレな青い小型爆弾もスパイっぽくてイイ(・∀・)!!

そこにロシア連邦保安局(FSB)のエージェント、ゴランさんがハンバーガーもモグモグしながら登場。

放送が始まる前の公式のキャラクター一覧で見てwktkしていたゴランさんは想像に違わず可愛かった(*´∀`*)。

おとなしく同行するならハンバーガーを分けてくれるらしいです。

ゴランさんも契約者で、短距離での超スピードの移動が能力っぽいですね。

ついでに対価はハンバーガーを食べること。

生きて歳をとれればハンバーガーとウォッカ(決め付け)でメタボまっしぐら。

でも退場しちゃったっぽい?

エイプリルの能力でゴランさんを凌ぎ一息ついたところで、あの方が登場。

2年経ってもあの仮面(ヒビ入っている)とあのコート(かなり草臥れている)をいまだに着用しているし、髪も伸びているけど黒キター (*´ェ`*)ハァハァ

組織を離れた黒にとっては、黒が着用することによって防弾効果があるコートは替えがないから着ているのは分かるけど、仮面は変えてもいいんじゃない?

と、思ったけど、あの仮面じゃなきゃ紐なしで顔に張り付かないのかもしれない。

そして星が流れて……。

貴重な1期キャラも退場しちゃったよ……。

1期前半のOPを担当していたabingdon boys schoolによるエンディング曲も良い感じ。

曲の最後に夜風に揺れるあの白い花がチラっと映るのも良いですね。

そんでエンディング後の次回予告では血走った目をしてお肌も荒れ気味な黒とか、無精髭でお酒をかっくらう黒とかご褒美が待ってます。

岩原裕二さんのコミックス版の「DARKER THAN BLACK-漆黒の花-」の1巻も10月下旬には発売されるし、トーキョーエクスプロージョン後の空白期間もOVAとして2期DVDに収録されるしと、年末に向って楽しみが一杯ですね(*´д`)

しかしこの日記、長えええええ。

category: COMIC, ANIME & MOVIE

thread: アニメ - janre: アニメ・コミック

2009/10/10 Sat. 18:14 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobpun.blog77.fc2.com/tb.php/340-325d1eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。