06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

はじめに

……………………ただいま。このブログは普通にMMO日記や音楽動画の中に18禁BLゲームネタが出てきます。「腐女子や同性愛的表現が嫌いな方」や「ネタバレすんなゴラァ(#゚Д゚)な方」「ニコニコ動画」がお嫌いな方はご注意ください。

go page top

Entry

go page top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

ここ1ヵ月位の間に購入したコミックの感想とか1 - バイオメガ 5巻 & ブラム学園!アンドソーオン - 

季節の変わり目に弱い中の人です、こんばんは。

さて、8月位から好きな作家さんの単行本が色々発売されたので、その感想を。

それにしても、いつの間にこんなにマンガを買う子になっちゃったのかなぁ?

子って歳じゃねぇっすけどよ。

ではネタバレ満載、かも。





(1)バイオメガ 5巻 弐瓶 勉

biomega.jpg

表紙は顔半分修復中の造一さん。

前巻で脳集波スゲーよ脳集波な爆発で、太陽系かどうかも分からない星に飛ばされた造一さん&フユさん。

DRFの施設から逃げてきたブーツ(兄)とヤー(妹)を助けたことから、彼らの村に向います。

このブーツ君がとっても可愛い。

妹より可愛いじゃないか、っちゅー位可愛い (*´ェ`*)

そんで、造一さんは女の子4人に囲まれたりして地味にモテてます。

が、復物主の子を人口受精させられ妊娠しているヤーを追って、DRFからお馴染みのエプロン、巡回査察員が村にやって来て、村人たちを皆殺しに。

造一さんも巡回査察員との戦闘で頭部に激しい損傷を受けてしまいます。

脳みそ見えてます((((;゚Д゚)))ヒィィィィ

ヤーを連れ去った巡回査察員は村ごと破壊。

ブーツもその爆発で死亡してしまう。

貴重な美少年が……(´・ω・`)

DRFの常害工都に乗り込んだ造一さんは、そこで分離手術によって子宮を取り出されたヤーの亡骸を発見。

<復物主の子>を宿した子宮を奪い返した造一さんが荒れながら哀しんでいると、「おやーっ!!」の掛け声とオナラ音「」と共に女の子が誕生。

造一さんたちは<復物主の子>フニペーロを守ることに。

お腹ぽっこりな幼児体型でフニペーロ可愛いっす。

一方、イヤークという国(星?)に飛ばされたヒグイデさんは、そこの姫と懇意に。

ヒグイデさんの素顔が拝めます。

ちょっと濃いですが男前。

ついでに弐瓶作品では貴重なムフフンなシーンも拝めます(多分)。

ムフフン後、イヤークの支配者・占い師チャドドリンに連れ去られた姫を助けたりと活躍するヒグイデさんがかっこいいです。

が、「時々見えなくなる」部分が全身に及んで消えちゃったヒグイデさん。

どこ行っちゃったんだー??

すっごい気になるじゃないか。

早く6巻が読みたーい。

さて、5巻はお話が一気に進んだように感じましたが、私の理解力と想像力が付いて行けず途中何が起こったのか分からない部分もありました……il||li _| ̄|○ il||l

バカって嫌ねぇ(´・ω・`)

そういえば、現在発売中のUJをちょっと立ち読みして来たんですが、紙面がすごく白く感じました。

単行本に比べサイズが大きいから余計そう思うのかもしれませんが。


(2)ブラム学園!アンドソーオン 弐瓶 勉

blame.gif

ずっと読みたいと思っていたブラム学園!が遂に単行本化(っ´∀`)っ

お約束の学園パラレルものですが、まさか弐瓶先生が描くとはっ。

しかも、フルカラーです。

ブラム学園!が3作と短編が収録されているのですが、やっぱりブラム学園!の破壊力がすごい。

霧亥やシボ、サナカンといったBLAME!の登場人物たちが学園生活を送り、風でスカートがめくれるとか、女子着衣分解光発生装置が発動しちゃうとか、なんらかの形でシボ&サナカン先生のえっちぃ姿を見てしまった霧亥がボコられる、といったベタな内容だけど、やっぱり新鮮。

特に3作目が絵柄も萌えを追求していてよかとですw

1,000円近くしますが、弐瓶ファンなら買って損はしないはず。

ついでにカーダルたんが女子着衣分解光発生装置にかけられちゃった動画↓



何でこういうの喜んで見てるんだ私?w

category: COMIC, ANIME & MOVIE

thread: 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - janre: アニメ・コミック

2008/10/05 Sun. 23:36 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobpun.blog77.fc2.com/tb.php/244-50bddb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。