07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

はじめに

……………………ただいま。このブログは普通にMMO日記や音楽動画の中に18禁BLゲームネタが出てきます。「腐女子や同性愛的表現が嫌いな方」や「ネタバレすんなゴラァ(#゚Д゚)な方」「ニコニコ動画」がお嫌いな方はご注意ください。

go page top

Entry

go page top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

ブラスレイター13話「遠い記憶」感想。  

あっついですねぇ。

犬2匹を散歩させてきただけで、すでに疲れている中の人です、おはようございます。

さて、ブラスレ13話の感想とか。

前回の燃え展開とは対照的に、今回はジョセフの過去話。



アマンダは古い教会跡で倒れているジョセフを発見。

彼を助け、ジョセフに言われるとおり、はね蓋を上げて地下に降りて行きます。

その場所は、かつて移民で孤児だったジョセフが育った教会の孤児院跡だったのです。

ジョセフがアマンダに水の場所を教えます。

水を飲ませてもらうジョセフ……

b01.png

わわわわわ▼・ェ・▼わんこー!

わんこ飲みキター(*´∀`*)

家のわんこにも、こうやって飲ませてるよ !(*´ェ`*)

相手がアマンダじゃなきゃ、すごい萌えるシチュだな。

まぁ、水を飲んで一息ついたところで、ジョセフが自分の過去を語り始めます。

わりといい年齢の神父様と世話をしてくれる妙齢の黒人の女性、そして6人の幼い孤児たちとの生活のこと。

街に寄付を貰いに行き、慈善家からの寄付と引き換えに、その家の子供たちの暴行を受けていることを黙っているジョセフ。

何時ものように、殴られているところを流れ者の屋台の菓子売りフランツに助けられ、初めてお菓子を貰らい、孤児たちと一緒に食べるシーンなど、まるで「夏休み世界名作子供アニメ劇場」のような良い話。

いじめッ子たちによって屋台は壊され(川に落とされ)、フランツも大怪我を負わされるてしまうのだが、寄付のために罪を被るジョセフに泣かされるです。

他の子たちより、少し大きい(といっても10歳位)だけなのに、ずっとずっと大人でいなきゃならないのも辛いよなぁ。

こういった経験があったからこそ、マレクのこと素通りできなかったんだなぁ(つд;)

15歳になった頃、街の川が大雨で決壊し、家や職を失って行き場のなくなった人たちが大勢教会に助けを求めてやって来て、懸命に皆の面倒を見るジョセフ。

しかし、毛布やシーツ、そして食べる物も何も無く、弱い者から死んでいく様を見、そして神父様も過労死してしまって途方にくれるジョセフの前に、ザーギン様が救援トラックを何台も従えて華麗に登場。

ザーギン様、眼鏡! 白衣!

テキパキと指示を飛ばす青年医師風ザーギン様と対峙して、今回は終了。

あ、エンディングの曲が変わってました。

しっかし、次回予告を見る限りザーギン様ってば絶対絶対絶対何か企んでそうだよなぁ。


ところで、ヘルマン生存説って実際のところどうなんでしょうね?

category: COMIC, ANIME & MOVIE

thread: 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - janre: アニメ・コミック

2008/07/06 Sun. 08:18 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobpun.blog77.fc2.com/tb.php/225-19c08802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。