04« 2017 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

はじめに

……………………ただいま。このブログは普通にMMO日記や音楽動画の中に18禁BLゲームネタが出てきます。「腐女子や同性愛的表現が嫌いな方」や「ネタバレすんなゴラァ(#゚Д゚)な方」「ニコニコ動画」がお嫌いな方はご注意ください。

go page top

Entry

go page top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

アフロサムライ感想とか。 

義理とはいえ、職場の人にチョコを用意するとかバカらしくてやってらんねぇよ、と思うけど言えなかったヘタレな中の人です、こんばんは。

さて、やっと「アフロサムライ」が見終わったので感想とか。

めっちゃ、ネタバレしてますですよ。

ていうか、容赦なく超絶ネタバレ

北米公式サイトが18禁設定になっている位、グロいシーンもてんこ盛りですが、一応、中の人の優しさでグロ画像を避けてみましたw

ま、アニメですので、グロといっても全然大丈夫ですけどね。

これから見ようと思っている人は気をつけてネ。

舞台は日本、SAMURAIが活躍した時代を一応は描いているけど、携帯電話はロボット技術なども出てくる時代考証無視のファンタジーな世界と考えればいいのでしょうか。

この辺も「サムライ・チャンプルー」被るなぁ。

まぁ、SAMURAI meets HIPHOPをコンセプトにしてたら、どうしても被るよな。

どっちが良いということもないので、どっちも見れば良いと思うよ。

あ、でもでもオープニングに関しては「サムライ・チャンプルー」の方がかっこいいかも。



↑アフロのオープニング。

30分全5話なので、色々詰め込まなきゃなのか(←勝手な想像です)オープニングも短い。

音楽は、普段ヒップホップとか聴かない中の人でも知ってるThe RZA



↑サムチャのオープニング。

「アフロサムライ」ではサミュエル・L.ジャクソンが主役のアフロ(名前は無いのでしょうかねぇ、皆にアフロ、アフロ言われてるけど、見たまんまじゃん!)とNINJYA NINJYA(長いのでニンジャ)の一人二役の声をやってます。

以下、おおまかなあらすじとかネタバレとか↓

一番のハチマキを持った者が世界を制する、しかし、一番には二番のハチマキを締めた者しか挑めない、という伝説が生きている地。

子供時代のアフロは一番のハチマキを持つ父(大人になったアフロそっくり)と、二番の剣客ジャスティスとの闘いで父が殺されるの目の当たりにする。

ジャスティスへの復讐を誓うアフロ。

一番には二番の者しか挑めないので、二番のハチマキを持つ者を探す子供アフロ。

子供の浅知恵で、自分の力も考えずに剣客たちに挑みまくっているので、ボッコボコにされるチビアフロ。

とりあえず、父ちゃんの干し首持ち歩くのはどうかと思うよチビアフロ。

復讐を果たす以前に、二番の者にも辿り着けずに死に掛けるチビアフロ。

しかし、孤児たちをひきとり剣を教えている道場の師範に助けられ、一命を取り留めるチビアフロ。

剣の極意などを教わりながら、兄貴分の仁之助や幼いおつる達などと暮らすチビアフロ。

かなり良い状況で暮らしながらも二番の者を追い続けるチビアフロ。

と、チビアフロ時の回想が随所に織り込まれながら、今は二番のハチマキを締めるアフロはジャスティスを目指して旅を続けています。

バラバラと襲ってくるチンピラから、統制された謎の組織にも狙われるアフロ。



↑大人アフロは煙草(葉巻?)吸いまくり。

いつから一緒に居るのか知らないが、無口なアフロと対照的にこれまた喋りまくりのニンジャも一緒。



このニンジャ、逃げ足が速くてちょっぴりおバカでお調子者だけど、状況を解説する重要な役回り。

てか、字幕無しで見てた時、中二程度の英語力じゃコイツの言ってることが速過ぎてよく理解できなかったよ……(´・ω・`)

ニンジャは最初ウザいけど、見ているうちにドンドン可愛くなってくるから困るネ。

二番のハチマキを持つ者を、常に闘い続けなければならないと言われた通り、次から次へとアフロへの挑戦者は出て来る中、毒で弱ったアフロはこんなん↓でぶっ飛ばされたり。



死ぬって、絶対!

でも、さすが主人公。

谷底に落ちても助かっちゃうんだよな。

しかも、ムッチムチの美女・お菊が看病してくれたり。

そんでもって、お菊と大人な展開になっちゃったり。



優しい中の人が教えちゃるよ、このえっちぃシーンは2話後半だよ。

もっと詳しく書くと2話の20分過ぎ位だよ。

アフロてっば、こんな時でもハチマキ締めたままだよ。

でもさ、優しくて美人でムッチムチな女性がさ、無償で看病してくれたりエッチしてくれたりって裏があると思うのが普通だよね。

ばっちりお菊は謎の組織のスパイだったんだよね。

でもって、実は成長したおつるだったりとかね。

アフロもおつるだってこと分かってたあたり泣けるわ(つд;)

そんでもって、おつるのデータを基に謎の組織が作った、アフロ型ロボット(能力はアフロより20%増し)と闘ったり、上でRPGで吹っ飛ばしてくれた奴(こいつも半ロボット?)と闘ったりと休む暇の無いアフロ。

ちなみに日本刀で弾丸も斬ってます。



斬れ味抜群のアフロの刀です。

闘いで負った傷を癒す間もなく謎の組織(無無坊主)が繰り出す刺客を次々倒すアフロの前に、緊張感のヘッタクレもない熊が現われます。



まさに( ・(ェ)メ)クマー

この二刀流熊は子供の頃の道場での兄貴分だった仁之助なんですね。

仁之助って発音し辛いのかジーノってアフロは言ってますけどね。

イタリア人かい。

ジーノがこの姿になってしまったのもアフロが深く関わっていて、ジーノはアフロへの復讐心で一杯になっている。

それというのも、実は師範が二番のハチマキを隠し持っていたのに、アフロが気がついて闘いを挑み、時を同じにして二番への挑戦者達が団体さんで攻めて来て道場の皆が殺されちゃったから。

タイミング悪すぎ。

道場の皆が死んだことは別としても、敵を倒した後に、アフロが恩ある師範を斬ったことがジーノは許せなかったんだろうなぁ。

アフロにずっと「復讐なんて忘れて自分の人生を生きろ」って言ってたのに、今度は自分が人体改造されて復讐の鬼になってしまったのが切ないですね。

あ、ジーノが被っている熊ちゃんは、おつるがいつも持っていたぬいぐるみの熊の顔にそっくりです。

泣かせるぜ、KUMASAMURI。

アフロも色々思うところがあるのか、最初の頃はKUMAと闘わずにいたのですが、アフロをかばってニンジャが斬られてしまう。



にんじゃああああああヽ(`Д´)ノウワァァァン

それにしてもアフロとニンジャの組み合わせというか、存在というか、登場の仕方とか色々不自然だったけど、やっぱアレだったのか……。

ニンジャがいっつも言ってた「俺の話をちっとは聞けよお」というのが、最後の最後で通じてますな。

お話も大詰めになってニンジャ退場。

進むしかないアフロはKUMAジーノを倒し、ジャスティスのいるナントカ山に向かい、ついにジャスティスと対峙します。



ちと、ヨボヨボになってる感じのジャスティス。

なんかジャスティスが、世界の真理みたいなことを語ってます。

一番と二番だけじゃなく、全てのハチマキを集めてるとどーとか、こーとか。

つか、三番以降のハチマキもあったんだな……(´・ω・`)

そんで、最後の死闘を繰り広げるアフロとジャスティスだが……。



エンディング後に、そして闘いは繰り返される……といった、お約束な展開が待っているのも良いですね。

と、まぁ、残酷シーン抜きでネタバレしまくりましたが、非常に面白く、かつ動きもかっこよかったので興味ある方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

ニンジャのアレが気になる人も。

まぁ、気になってた人はとっくに見ているか(´・ω・`)イツモオソイノ

category: COMIC, ANIME & MOVIE

thread: 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - janre: アニメ・コミック

2008/02/14 Thu. 22:17 [edit]   TB: 0 | CM: 1

go page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/07 Tue. 13:49 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobpun.blog77.fc2.com/tb.php/188-0359b13e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。