09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

はじめに

……………………ただいま。このブログは普通にMMO日記や音楽動画の中に18禁BLゲームネタが出てきます。「腐女子や同性愛的表現が嫌いな方」や「ネタバレすんなゴラァ(#゚Д゚)な方」「ニコニコ動画」がお嫌いな方はご注意ください。

go page top

Entry

go page top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

「テガミバチ」3巻感想とか。 

仕事帰りに家族に頼まれた雑誌を買いに行って、浅田弘幸さんの「テガミバチ」3巻が出ていたことに気を取られ、頼まれた雑誌のことをすっかり忘れてしまった中の人です、こんばんは。

また明日も本屋さん行かなきゃ(´・ω・`)

てなわけで、ネタバレ有りまくり感想とかあらすじとか↓






2巻で「BEE」になる試験をやりとげたものの、ゴーシュがすでにBEEじゃなくなっていることをザジから知らされたラグは、ゴーシュの妹で生まれつき足が動かないシルベットに会いに行きます。

こころを使いすぎて、消耗し、こころを失い、消息も生死も不明となったゴーシュのことを自業自得と言い、諦めるというシルベット。

そのままシルベットと別れるますが、ニッチの言葉に元気づけられラグはシルベットの家に一人で戻ります。

二人は心弾でゴーシュのこころの欠片を見て和解し、ゴーシュの心弾銃「夜想曲第二十番」(激レアらしい)をシルベットから受け取ります。

ラグとシルベットが鼻水たらしながら大泣きする場面で、こちらも鼻水ダーダー状態……orz。

この辺で、中の人の涙腺がぶち切れ状態に。

BEEへの本採用が決まった時のラグの決意のセリフでさらに大泣きモード。

涙もろいにも程がありますな……。

んで、本採用後にシルベットの家に下宿することとなったラグ&ニッチ、そしてステーキ。

シルベットが気が強くてステキですが、味覚が壊れすぎです。

そしてニッチはいちいち全てが可愛いすぎ。

アリアが十二年前の三百十一日目「瞬きの日」に起こった出来事をラグに語ったりしつつ(この辺、伏線なんだろうなぁ)、ラグのヘッド・ビーを目指したテガミバチとしての日々が動き出したのでありました……てな感じ。

そして、収録されてる特別編「テガミバチとディンゴ」がまたね、もうね……爆泣。

乱暴に言うと、ディンゴ(タヌキ犬?)版忠犬ハチ公みたいな内容で、中の人はこういうの弱いんです。

マンガ読んでおお泣きしてい飼い主の傍でオロオロしている愛犬を見たら余計泣けるっていう……(つд;)

とりあえず、4巻は2008年5月発売予定だそうです。

ゴーシュの行方の手がかりとか、ニッチが毒で危うしとか、そこら辺が入るのでしょうかね?(SQをチョロっと立ち読んだだけなのでいい加減)

後はお約束、ラグ可愛いよ、ラグ (*´ェ`*)ハァハァ

category: COMIC, ANIME & MOVIE

thread: 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - janre: アニメ・コミック

2008/02/05 Tue. 22:44 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobpun.blog77.fc2.com/tb.php/185-3c5766c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。