09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

はじめに

……………………ただいま。このブログは普通にMMO日記や音楽動画の中に18禁BLゲームネタが出てきます。「腐女子や同性愛的表現が嫌いな方」や「ネタバレすんなゴラァ(#゚Д゚)な方」「ニコニコ動画」がお嫌いな方はご注意ください。

go page top

Entry

go page top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

グロくてよろしいですのう。 

前回の日記で書いたPlay It Byのヴォーカル(声とか歌い方ね)が誰に似ているのか、未だ判明してなくて気持ち悪い中の人です、こんにちは。

GUIDED BY VOICESな気もしなくもないのだけど、やっぱ違うようだしなぁ(´・ω・`)


まぁ、そんなわけで唐突に「クレイモア 第10話 斬り裂く者たち Ⅱ」の感想いきます。

ばっちりとネタバレしまくりですよ(´・ω・`)。

さて、前回では、クレアがクレイモアの中で最弱だということを、覚醒者狩りのチームメイトである他のクレイアモアに教えられ、ラキがショックを受けます。

そんなにシツコくショックを強調しなくてもいいじゃん、だからラキウザって言われるんだよっ、と思わなくもないのですが、まぁそんなNo.47のクレア、No.6のミリア姐さん、No.15のデネヴさん、No.22のヘレンたんの4人は覚醒者狩りに出かけます。

んで、出てきた覚醒者の妖気が半端じゃなくすごくて、「こんなの聞いてなーい」状態となりチームはいきなりピンチに。

しかも男の覚醒者ってどういうことよ? と動揺する4人。

コミック版では、男の覚醒者についてミリア姐さんが解説していますが、やはりアニメで戦闘中に説明を入れるのは不自然ですので、ガラテアさんに彼女たちの様子を探らせていた黒服が解説してくれます。

そんなわけで戦闘が始まるんですが、いきなりデネヴさんの腕が肩からもげて谷底へ落とされます。

谷底へ落とされたわりには、けっこうすぐ戦線復帰し腕をボコボコと再生するデネヴさん。

この辺の描写がグロくてよろしいですね。

苦手な方はとことん苦手でしょうが。

しかしせっかくボコボコと腕を再生したくせに、あっさりやられてしまうデネヴさんとヘレン&クレア。

ミリア姐さんが本気出して戦い、一時的に覚醒者にダメージを与えますが結局はボコられお腹を抉られる姐さん。

エロエグくてGJです。

チームは全滅の危機にさらされるのですが……と、ここから先はあらすじはやめときますね。

と、こんな感じで戦闘シーン多かった回ですが、やっぱり音楽をなんとかした方がいいと思いましたよ(´・ω・`)

そこは笑う所じゃないだろう、って所で笑わされてしまうし、緊迫感とかあったもんじゃないしw

ここまで違和感あるとわざとか? あんまりアニメの世界に張り込まないでネ、っていう製作者側の配慮なのかもしれないw

BGMで重厚な雰囲気を醸そうとしているのは分かるような気もしますが、すごくもったいないと思いました。

って、毎回BGMが変だという感想しか書いてない気がする(´・ω・`) 

category: COMIC, ANIME & MOVIE

thread: クレイモア - janre: アニメ・コミック

2007/06/06 Wed. 18:05 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobpun.blog77.fc2.com/tb.php/138-5ee31840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。