06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

はじめに

……………………ただいま。このブログは普通にMMO日記や音楽動画の中に18禁BLゲームネタが出てきます。「腐女子や同性愛的表現が嫌いな方」や「ネタバレすんなゴラァ(#゚Д゚)な方」「ニコニコ動画」がお嫌いな方はご注意ください。

go page top

Entry

go page top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

家族の絆?[改の改] 

j0824-3-01


誰かに似てると思っていたらマリリン・マンソンだったことが判明したJuJuです、こんばんは。

別にファンでもないのになぁ、……まぁいいか。


さて、前回ポカをやったMOD「Mercenaries」をちゃんと入れ、またもChorrolの町でRenaさんを探し回っているJuJuさんは、途中で酔っ払いの親父につかまりました。
うぉ、年寄りの話は長いぞ……と思って空返事をしていたのですが、覚えてる範囲で親父の話を纏めてみますと

「畑がゴブリンどもに荒らされて大変だ。息子2人が退治してやると言ってるのだが、彼らだけじゃ心配だから一緒に行ってくれないか?」

とのこと。

んー……で、親父は? アンタどうするの? と、思ったJuJuさんですが、親父はここで待ってるらしい。

もぅ、使えないなぁ……。

でも親父が来ても足手まといだろうなぁ。

というか、いつの間に行くことになっちゃったんだろう?

などとモヤモヤ考えながら待ち合わせポイントへ行きました。

Fast Travelで。

そこには息子2人がおりまして、なんだか勇ましいこと言ってます。

んで、いざ出発ってなったのですが、なんかこいつら人に気を使うってことしないんですよ。

j0824-3-02

↑思いっきり置いていかれてるJuJuさん。

JuJuさんは調合もしますから、途中見つけた植物なんかをむしったりスニークも鍛えなきゃと色々忙しいのに、ガンガン歩いて行っちゃうんですね。

JuJuさんも戦闘前なんだからちょっとは気を使え、って気もしなくもないですが。

さて、農場に着きまして、ちょっと待つとゴブリンたちが集団で襲って来ましたので戦闘開始。

j0824-3-03


JuJuさんも後ろの方で頑張ってますよ、主にスカンプの召還をですけど。

召還したスカンプに魔法誤爆しちゃってるのもご愛嬌。

で、兄弟のどっちだかわからないけど一応弟(仮)にも魔法誤爆しちゃったら……なんか倒れてしまいましたよ。

JuJuさん、もしかしてトドメを刺しちゃった!?

……まぁ、アレです。

魔法が当たっても当たらなくても、弟(仮)のHPは少なかったはず。

遅かれ早かれゴブリンに殺される運命だったのです。

ゴブリンごときに殺されるより、「未来」の勇者様の手にかかって死ねたんだから、良かったじゃない、ウンウン。

無駄にポジティヴ、かつ、自分に都合の良い解釈で強引に納得したJuJuさんです。

そして今回も召還スカンプちゃんの頑張りでゴブリン集団撃退に成功。

戦闘終了時に窓が出て、クエストを続けるかどうかを聞いてきました。

一人死んじゃってるけど、もう一回やり直すのは面倒くさいなぁ、それに2人死んじゃってるよりは一人残ってる方がマシだよなぁ、と考えた中の人が[続行]をポチすると……

兄(仮)、スタスタとどっか行っちゃいましたよ。

Σ(゚ロ゚;)

ちょっ……お、弟(仮)が死んでるんだよ?

自分の家の畑にゴブリンと弟(仮)の死体放置されたまんまだよ?

いいのかよ、それで?

もしかして、弟(仮)のこと、嫌いだったとか?

てか、随分薄情なんじゃないの?

それにしても、親父に報告に行くの気が重いなぁ、でも報告より報酬もらわないとね……etc...


などなど、家族のあり方なんかをツラツラ考えながら、弟(仮)とゴブリンたちの死体から装備を剥ぎ取り、ついでに畑の作物も収穫しているJuJuさん←鬼。

余談ですが、弟(仮)は家の鍵も持ってましたが、中には入れませんでした。

チッ

さてChorrolに戻ってきたJuJuさん。

親父探すの面倒だなぁ、とボーっと立っておりましたら目の前を


j0824-3-04


Renaさぁぁぁああああああああああああああああああああああん!!


Renaさんがワンコを連れて朝の散歩をしておりました。

即効話しかけて、200円を払ってやっとのことGuard Dogが雇えましたよ!。

とても嬉しい。

あ、この子の名前は寿三郎さんです。


j0824-3-05


目と目で語り合うJuJuさんと寿三郎さん。


もう嬉しさのあまり、親父に報告なんてどうでもよくなったJuJuさんは、現在の寝床であるウェイノン修道院に飛びました。

が……ハッ∑(゚ロ゚lll)

寿三郎さんがいない……orz。

急いでChorrolまで戻ったところ、とぉーくの方から走ってくる寿三郎さんが!


j0824-3-06


思わず

「タロォォォ。ジロォォォ」(by『南極物語』)

な気持ちになりましたよ。

感動の再会。

しかし『南極物語』とか古いですねぇ……。

関係ありませんが、実物のタロ&ジロの写真を見ると、映画より可愛かったりします。

そんで、彼らのお父さんの名前は「風連のクマ」といいます←(豆知識?)。


j0824-3-07


それにしても、寿三郎さんたら堪らなくカワ(・∀・)イイよね。

まぁ、再度修道院に飛んだらまたいなくなってましたけどね。

category: OBLIVION

2006/08/24 Thu. 14:07 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobpun.blog77.fc2.com/tb.php/11-e6484b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。